未経験からCRCになる。転職成功の3つの秘策!

未経験CRC

この記事を書いた人】ナナコ 1978年生まれ。元看護師で、現在CRC歴7年目の現役CRC。看護師の仕事が肌に合わず、2010年に思い切ってCRCへ転職!CRCの仕事が楽しくて人生が変わった一人。この仕事を広めるために活動中!⇨詳しいプロフィールはこちら

先日、「未経験からでもCRC(治験コーディネーター)に転職することはできますか?」というお問い合わせをいただきました。

もちろん、看護師、薬剤師、臨床検査技師などの医療資格を持っていれば、未経験からでもCRCに転職することはできます^^
(医療系の資格を持っていない人がCRCになるのは大変難しくなっています。詳しくはこちらの記事をごらんください)

今日は、CRC未経験者がCRCへの転職を成功させるための3つの秘策についてご紹介します。

未経験からCRCに転職する秘策1)できるだけ若いうちに挑戦しよう!

少し前までは、CRCという仕事は「社会人経験を持つ人が転職する」ことがほとんどでしたが、最近は大学を卒業したばかりの新卒者もCRCとしてSMOで採用されるようになってきました。

※『SMO』とは治験施設支援機関で、簡単に言えば、CRCが所属する会社の業界グループのことです。現在、全国に50社ほどのSMO会社があります。

しかし、そうは言っても、まだまだ「臨床経験がある医療従事者からの採用」がCRC採用のメインです。

つまり多くのCRCが、最初はCRC未経験で転職してくるのです。
ただしはっきり言うと、未経験者が採用されるには『年齢制限がある』と思っておくべきです。

求人票にははっきりと書かれていないこともありますが、多くのSMOではCRC経験者の採用は45歳くらいまで、未経験者は35歳くらいまでをボーダーラインとしているところが多いようです。

ただし、未経験者でも単純に年齢だけで線引きされるわけではなく、その人の経歴やスキル、面接での評価などで総合的に判断されます。

ちなみに私の同僚では、元看護師の女性が37歳の時にCRC未経験で採用されました。
40歳代からでもCRCになれますか?のページにも記載しましたが、40歳代の未経験者でも完全に無理というわけではありません。

しかし、35歳を超えると採用が難しくなるので未経験からCRCになりたい人は、できるだけ早いうち(若いとき)に挑戦しましょう。

未経験からCRCに転職する秘策2)「急募!」のタイミングを逃さない

先ほど、大学を卒業したばかりの新卒者の採用が増えてきていると述べましたが、その理由の一つに「新卒者は社会人経験者と比べ、採用時のお給料が低くて済むこと」があると言えます。

つまり、お給料面だけを見ると、4月の一斉入社であれば社会人経験があるあなたよりも新卒者の方が採用されやすいのです。

しかし、新人CRCの採用が22歳前後の新卒者ばかりでは、現場は困ります。
やはり、看護師や薬剤師さんなど、ある程度の知識や経験をもっている人であれば即戦力になるからです。

そのため、未経験からCRCに転職したい人は、4月の一斉入社ではなく、突然出される「急募!」のタイミングを逃さないことがポイントです。

CRCの仕事は治験の受注状況により、忙しいときとそうでないときの波があります。

また、若い女性が多い職場ですので結婚や産休が相次ぎ、急いでCRCを増員したいときもあります。
未経験からCRCへの転職を目指したい人は、このような「急募!」が出されるタイミングを逃してはいけません。

では、どうやってその『急募!』のタイミングを知ればいいのか?

その答えは、

  1. 気になるSMOのホームページを毎月チェックする
  2. 転職エージェント(マイナビ)に登録しておく

の2つになります。

気になるSMOのホームページを定期的にチェックするのも良いですが、転職エージェントを利用して「急募」が出されたタイミングで連絡がもらえるようにしておく方が、ずっと楽ちんですね。

看護師さん、薬剤師さんが利用できる転職エージェントのうち、CRCの求人を最も多く扱っているのは「マイナビ看護師」と「マイナビ薬剤師」です。
こちらから登録できますので、気になる人は早めに登録を済ませましょう。
(利用料はもちろん無料です)

↓↓↓↓↓

マイナビ看護師詳細・登録はこちら

マイナビ薬剤師詳細・登録はこちら

未経験からCRCに転職する秘訣3)パソコンと社会人マナーを学んでおく

未経験からCRCに転職したい人は、あらかじめパソコンスキルと社会人マナーを学んでおくと良いでしょう。

一般企業の会社員から見たとき、医療の現場は特殊です。

医療の現場で働く医師をはじめ、看護師さん、薬剤師さんの多くは、一般企業の会社員と比べて社会人としての一般的な知識やマナーが欠けているのです。

これはある意味当然です・・・^^;
医療の現場では学ぶ機会がほとんどないのですから。

しかしSMOのCRCになると、あなたは一般企業(主に株式会社)に所属することになります。
病院と違い、会社の経営のためには利益や顧客サービスの意識は欠かせませんし、当然ながらワードやエクセル、パワーポイントなどのパソコンスキルも求められます。

パソコンスキルについてはまず履歴書の段階で記載することになりますし、社会人マナーの有無については面接で見抜かれてしまうものです。

そのため、未経験からCRCへの転職を目指す人は、応募のタイミングに備えてあらかじめパソコンスキルを身につけ、社会人マナーを学んでおくと良いでしょう。
実際、CRCを目指す看護師さんは、就職する前にパソコン教室へ通われる人がたくさんいらっしゃいます。

CRCとして採用されたとき、それらを身につけている人とそうでない人では『即戦力』に大きな差が生まれますからね。

未経験からCRCになるときに知っておきたいこと

一旦『経験者』になってしまえば、その後の転職に強くなる

多くのCRCが、最初はCRC未経験からの転職で始まりますが、一旦“CRC経験者”になると、その後の転職に強くなる傾向があります。

SMO業界では、常にCRC経験者の争奪戦が繰り広げられているからです。

CRCの仕事は人により向き不向きがはっきりしているため、CRCに転職してもその後に辞めてしまう人が少なくありません。
私の経験から言うと、転職から1年以内に2〜3割程度の人が退職してしまうイメージです。
そのため、CRCとして順応していける人はとても貴重な存在なんですね。

未経験CRCが抱えやすい3つの悩み

未経験からCRCに転職した人が抱えやすい悩みには共通点があります。
参考までにご紹介しますね。

未経験CRCは治験用語が覚えられない

治験業界では、日常の業務でアルファベット3文字の略語が飛び交っています。
IRBSAECRFSDVなどですね。
「略語を覚えることが、まず最初のハードルだった」という感想を漏らす人は多いです。
しかしこれら治験用語は、仕事をしながら一つずつ覚えられますので、焦って覚える必要はありませんよ。

未経験CRCは社会人マナーに戸惑う

“病院”という職場は一般社会から見るとかなり特殊で、社会人が身につけるべきマナー(名刺交換、メール送受信、接待など)を学ぶ機会はほとんどありません。
CRCになると、まずは名刺交換から学びます。そしてメールの送受信も。
慣れないうちは戸惑いますが、すぐに慣れていきますのでそれほど深刻にならなくていいですよ。

分からないことをすぐに聞ける先輩が身近にいない

SMOのCRCは、あちこちの医療機関に派遣されるため、同僚とはめったに顔を合わせないことが普通です。
どこのSMOでも、新人CRCを一人で医療機関に派遣する(または残す)ことはできるだけしないようにしていますが、人員の都合により、時にはどうしても一人にしてしまうこともあります。
そのような場合、未経験CRCは「身近に質問できる先輩CRCがいない・・・」と悩んでしまうこともあります。
そんな時は、電話を使って先輩や上司に連絡をとりましょう。
一人で悩む必要はありませんし、また、一人で判断しないようにすることはミスを防ぐ上でとても大切です。

まとめ

CRC未経験から、CRCへ転職することは十分可能です。
しかし、CRCとしてのキャリア形成を考えた場合、できるだけ早い年齢で挑戦することが最大のポイントだと言えます。
CRC未経験でSMOに転職しようとする場合、およそ35歳までというのがボーダーラインになることを知っておいてください。

そして、「急募!」が出るタイミングを絶対に逃さないように、常にアンテナを張っておきましょう。

CRCへ転職するか、迷ってる?

CRCの仕事に興味を持っているものの、まだ決めかねている・・・という人も多いのではないでしょうか。

あなたが一番気になっているポイントはどこでしょうか?

  • お給料
  • 将来性
  • 自分がやっていけるかどうか?
  • そもそも就職できるのか?

などなど、いろいろありそうですね。

CRCになるための『三大医療資格』は看護師・薬剤師・臨床検査技師です。

あなたがすでにこれらの資格をもっていれば、CRCへの転職はそんなに難しいものではありません^^♪
こちらの記事に、CRCになる方法を詳しくまとめましたので、ぜひご覧ください。

>>SMOのCRCになる方法をわかりやすく解説!>>

関連記事

つらい男性CRC

男性CRCのツラいところ、大変なところ5選!

モニターとCRC

一目でわかる!CRCとモニターの『仕事の違い』はこれだ。

英会話で困るCRC

CRCには“英語力”が求められる!一体、そのレベルは?

CRCの「勤務表に縛られない働き方」

勤務表にしばられない“自由な働き方”が魅力!「CRCは勤務を自分で調整できる」っ...

CRCのお給料

【CRCの給料・年収】現役CRCが給料・年収を徹底解説!

CRCの志望動機

CRCの志望動機の書き方。NGな例とOKな例!