ちょっと気になる。CRCはどんな服装で仕事をする?

CRCの服装

この記事を書いた人】1978年生まれ。元看護師で、CRC歴7年目の現役CRC。看護師の仕事が肌に合わず、2010年に思い切ってCRCへ転職!CRCの仕事が楽しくて人生が変わった一人。この仕事を広めるために活動中!⇨詳しいプロフィールはこちら

今までCRC(治験コーディネーター)に全くあったことのない人は、CRCってどんな服装で仕事をするんだろう?と疑問に思われる方もいらっしゃいますよね。

今日は、CRCが普段、どんな服装で仕事をするのかを解説します。

CRCの服装の基本スタイルは、
女性CRCの場合は1.白衣、2.スーツ、3.オフィスカジュアルの3つ。
男性CRCの場合は1. 白衣、2.スーツの2つです。

通勤時はスーツまたはオフィスカジュアル

毎朝の通勤では、派遣先の病院へ直行することが多いCRC。
通勤の時はスーツかオフィスカジュアルです。
(病院の方針により、スーツでなくてもOKであればオフィスカジュアルを着るCRCが多いです)
自分の会社オフィスに出勤する時も同様。

医療機関のスタッフであれば、ジーンズやTシャツ、運動靴などのラフな格好で通勤することもよくありますが、CRCになると平日にそのような格好をすることはありません。
通い慣れた派遣先(病院)であっても、外部のスタッフであるという意識を持って、ジャケットやパンプスなどで気を引き締めて通勤します。

病院の中では長袖コート型の白衣を着る

そして、病院についたら白衣を羽織ります。
「白衣」というのはナース服ではなく、医師や薬剤師が着るような長袖コート型白衣です。

看護師さんであれば分かると思いますが、ナース服って着替えるのが面倒なんですよね。
着ている私服を、一旦全部脱がないといけないので。

その点は、CRCになるとグッと楽になります。
お昼休みにちょっと外へ出かける時も、 白衣をサッと脱いで気軽に出かけられます。
もちろん白衣は会社から支給されますので、自分で購入する必要はありません。

看護師の頃より、少しだけオシャレが楽しめる

CRCという仕事は、モニターや製薬会社などスーツを着て働く人たちと触れ合う機会が多いためか、服装に気を使うことが多くなります。

個人的には、通勤服でも来られるようなキレイ目の服を買うことが多くなりました。

また、CRCは主にPCを使う事務系の仕事で、一般の看護師さんのように汚物に触れたり、患者さんの身体介助をしたりすることがないので、少しだけオシャレが楽しめます。
きれいな腕時計をつけたり、白衣の下にお気に入りのインナーを着たり・・・あとは、看護師の頃には全面禁止されていたマニキュアも、私が所属しているSMOでは「透明で淡い色ならOK!」とされているので、手先のオシャレにも気を使うようになりました。
これは、CRCならではの楽しさだなぁと感じます。

CRCへ転職するか、迷ってる?

CRCの仕事に興味を持っているものの、まだ決めかねている・・・という人も多いのではないでしょうか。

あなたが一番気になっているポイントはどこでしょうか?

  • お給料
  • 将来性
  • 自分がやっていけるかどうか?
  • そもそも就職できるのか?

などなど、いろいろありそうですね。

CRCになるための『三大医療資格』は看護師・薬剤師・臨床検査技師です。

あなたがすでにこれらの資格をもっていれば、CRCへの転職はそんなに難しいものではありません^^♪
こちらの記事に、CRCになる方法を詳しくまとめましたので、ぜひご覧ください。

>>SMOのCRCになる方法をわかりやすく解説!>>

関連記事

注射器

『CRCは医療行為ができない』事実。その理由と詳細を解説

CRCの志望動機

CRCの志望動機の書き方。NGな例とOKな例!

治験コーディネーターは定年までずっと働き続けられる職種?現役CRC目線で考えてみ...

CRCに向いている人

CRCに“向いている人と“向いていない人”の違い8選!

子育てするCRC

CRCは子育てとの両立がしやすいって本当?

つらい男性CRC

男性CRCのツラいところ、大変なところ5選!